公益社団法人 日本防犯設備協会

安全・安心なまちづくりをハード(優良防犯機器)とソフト(資格認定)で推進

資格更新手続きのご案内

防犯設備士の方は犯罪情勢に目を配り、防犯設備やその運用などに関する新しい知識を絶えず入手して、的確な対応ができるよう日頃から自己研鑽することが期待されており、平成25年度(2013年度)以降に防犯設備士資格を取得された方には3年ごとの資格更新を実施しています。

なお、総合防犯設備士の資格を有している方は、総合防犯設備士の資格更新を行えば、防犯設備士の資格更新も行ったものとみなします。

資格更新の手続きは、年間2回(前期、後期)実施しており、有効年月日が近づいた方には協会からご自宅の方へ更新手続きのお知らせをしています。

協会からのお知らせに沿って手続きをお願いいたします。 有効年月日を過ぎた場合は更新を行うまで資格停止となりますのでご注意下さい。 有効年月日を過ぎない様に早めに手続きを開始いたしますが、早めの手続きをいただいても有効期限は現在の有効期限の翌日から3年間となります。

※(平成24年度以前に防犯設備士の資格を取得された方は、資格更新の義務はありませんが新しい知識を絶えず入手して、的確な対応ができるよう資格更新をお勧めしています。新しい知識を入手する一助として、2019年4月に大幅に刷新した防犯設備士テキストや協会発行のガイドブックを無償で進呈いたしますので、是非資格更新を行っていただけるようお願いいたします。ただし、一度資格更新を実施いただいた後は3年ごとの資格更新の義務が発生しますのでご注意ください。資格更新をご希望の場合は随時受け付けますので事務局までご連絡をお願いいたします。)

※平成25年度以降に防犯設備士の資格を取得され、資格更新しなかった方が新たに資格更新をご希望される場合は、随時受け付けますが、申請書のご送付前に一度協会へご連絡ください。理由を確認させていただく場合があります。

資格更新の流れ

資格更新の流れ

更新手続きの手順

「防犯設備士資格更新手続きのご案内」を受領した更新対象者は以下をおこなってください。

  • 1.「防犯設備士資格者証更新申請書」を下記のボタンからダウンロードしてください。
    更新申請書ダウンロード

  • 2.「防犯設備士資格者証更新申請書」に、写真及び更新手数料を納入済みであることを
    証明する書類(コピーで可)、「防犯設備士誓約書」を添付し、協会事務局に送付してください。

  • 3.更新手続き費用 10,800円(消費税含む・振込み手数料は振り込み者負担)

  • 4.更新期間中は、所持している資格者証は有効とし、旧資格者証については、
    新資格者証がお手元に届いた時点でハサミを入れ破棄してください。

  • 5.『防犯設備士資格者証書』については、更新は必要ありません。
    但し、2019年2月1日以降は、『防犯設備士資格者証書』の内容が変更となり、
    有効年月日が記載されるようになるので、 資格更新時に更新が必要になります。

  • 6.更新のスケジュール

    ①資格有効期限内の資格更新手続き

    (1)申請書手続き受付期間 各位の有効年月日の1年前~3か月前

    ※締切後でも受付可能な場合がありますので、協会へご確認ください

    (2)テキスト等を事務局より送付 申請書受領後、約1週間後
    (3)解答用紙提出期限 各位の有効年月日の1か月前
    (4)新資格者証の発行 解答用紙を受領後、約2週間以内に発送

    ②有効期限が切れている場合と有効期限が無い場合の資格更新手続き

    (1)申請書手続き受付

    随時

    (2)テキスト等を事務局より送付 申請書受領後、約1週間後
    (3)解答用紙提出期限 テキスト等発送開始から約2か月後
    (4)新資格者証の発行 解答用紙を受領後、約2週間以内に発送

更新手続きに関するご質問等は、下記担当までお問い合わせください。

お問合わせ先 : 事務局 伊藤
TEL : 03-3431-7301 FAX : 03-3431-7304
お問合わせフォーム