公益社団法人 日本防犯設備協会 CLOSE

技術標準訂正情報(正誤票)

「規格番号」を選択すると該当の正誤票を取り出すことができます。お手持ちの規格訂正をお願いいたします。
2008年1月
規 格 名 称 規 格 番 号 該当項目番号
防犯用映像監視装置共通技術基準 SES E 3002 [P1] 3.2(4) 供給電源電圧変動,
[P2] 3.2(5) 絶縁抵抗, 3.2(6) 絶縁耐圧,
[P3] 関連規格,等
映像用監視カメラ規格 SES E 3003 [P1] 3.1(4) 電気スパイク, 3.1(5) 静電気,
3.1(6) 正弦波振動, [P3] 関連規格,等
映像用制御機器規格 SES E 3006 [P1] 3.1 防水性能, [P2] 関連規格,等
映像用旋回機器規格 SES E 3008 [P1] 3.1(5) 防水性能, 3.1(6) 正弦波振動,
[P2] 関連規格,等
映像用ハウジング規格 SES E 3009 [P1] 3.1(3) 絶縁抵抗, 3.1(4) 絶縁耐圧,
3.1(5) 防水構造, 3.1(6) 正弦波振動,
[P2] 関連規格,等
ページトップへ
copyright (C) 2006 JAPAN SECURITY SYSTEMS ASSOCIATION.