公益社団法人 日本防犯設備協会

安全・安心なまちづくりをハード(優良防犯機器)とソフト(資格認定)で推進

地域協会活動のご紹介

地域に密着した防犯活動(防犯カメラの設置支援例)

  • 平成26年 8月「広島土砂災害」
  • 平成28年11月「熊本地震」
  • 平成29年 7月「九州北部豪雨」
  • 被災発生直後、避難場所にて窃盗が発生し、防犯カメラの設置の要請を受けた。
  • 仮設住宅に住まわれている方々の不安を和らげるため、協会の会員会社からの機器提供により、
    見守りカメラを設置の支援を実施。

地域に密着した防犯活動 写真1地域に密着した防犯活動 写真2地域に密着した防犯活動 写真3